FC2ブログ

ヘッダー

ハト防止・・今回は忌避剤・・・。

今回のハト防止作業は、忌避剤を使用しました。
簡単に言うと、ハトの嫌いな物(忌避剤)を設置します。

DSCN8888[1]_convert_20140626062519

某工場倉庫ですが、ハトが飛来して、下の商品にフンを落とすために当社に依頼がありました。
当然場所は、高い位置のため高所作業車が必要です。

DSCN8875[1]_convert_20140626062603

忌避剤です。
ここは、直接に塗布しました。
前の業者は、半年しか効果がないと言っていましたが、当社の効果は3年で、保証も3年付きます。

DSCN8901[1]_convert_20140626063038

こちらは、カップを設置(コーキング剤で固定)して、その中に忌避剤を注入した箇所です。
現場の人間の判断で使い分けています。
しかし・・高いです。(苦手でもないですが、好きでもないです・・・)

DSCN8903[1]_convert_20140626062930

電灯の上にもきちんと設置します。

DSCN8909[1]_convert_20140626063326

倉庫の端側もきちんと設置します。
忌避剤の設置の間隔も、作業員の判断で、短くしたり、広げたりします。

今回の作業は、工場倉庫ですので当然工場の休みの日にしました。
土曜日でしたので、当社は業務日のためあまり関係ありませんでしたが、日曜日や祝祭日に作業の場合もあります。

ハト防止作業は、忌避剤の他にネットを張ったり、スパイクを設置したりしますが、個人的に私は忌避剤を設置するのが良いと考えています。
しかし、作業場所や箇所によって違いがあるんで使い分けています。




プロフィール

理研化学

Author:理研化学
シロアリ、ゴキブリ、ネズミ等の害虫駆除は三重県津市の「理研化学有限会社」にお任せ下さい!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR