FC2ブログ

ヘッダー

侵入経路・・・。

まだ寒さも厳しいですが、時折暖かく感じる時があります。

DSCN0029[1]_convert_20150216062426

ネズミが、囓って侵入経路を作っています。
この中の和室は、物置になっているのでネズミにとって絶好の場所です。

DSCN0050[1]_convert_20150216062515

ココは台所の棚の上です。
ネズミが囓っています。

DSCN0054[1]_convert_20150216062622

某スーパーの店舗の様子です。
外壁に穴があいています。
以前は、配管が通っていたようですが、現在はありません。その上穴埋め補修もないため、ネズミは入りたい放題です。

DSCN0056[1]_convert_20150216062708

こちらは、配管はありますが、場所によって配管より穴が大きすぎてスキマが出来るため侵入します。
スーパーの店舗のため、配管の数が多く、また把握出来ないものもあります。

DSCN0053[1]_convert_20150216062551

こちらは室外機のパイプの引き込みですが、パイプの大きさと配管カバーの大きさが合いません。
そのため、スキマが広いため侵入の可能性が高くなります。

ネズミを、屋内に侵入防止の作業は、時間と費用がかかります。
まず駆除を行い、その後に侵入防止作業をしますが、予算の都合で駆除のみの場合もあります。



プロフィール

理研化学

Author:理研化学
シロアリ、ゴキブリ、ネズミ等の害虫駆除は三重県津市の「理研化学有限会社」にお任せ下さい!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR